認証取得へ・・・
認証取得への歩み
 有機農業も時代の変化と共に、大きな変換期を迎える事になりました。
 この2001年4月より改正JAS法の施行により有機農産物認証制度が スタートしましたが、私達は
 2000年よりこれに 向かって取り組みを 始めました。
事務所書類検査
1999年 10月 認証への取り組みの総会決議。
                    
2000年  1月 登録認定機関 「
アファス 認証センター」
           システムの認証取り組み開始

           1月29日、環境管理マニュアル制定
           4月10日、       〃      第1回
改定
         11月20日、       〃      第2回 改定
                          書類審査 開始
 
    12月9日〜11日、現地確認検査
    12月18日・19日、環境管理システム
               (ISO14001の仕組み)    
                              認定検査

2001年  3月    JAS規格有機農産物 
                   農水省ガイドライン特別栽培農産物    
                   環境マネジメントシステム  認証取得


約1年の準備期間を要し、慣れない作業で戸惑いと不安も有りましたが、3月に申請通りの判定結果を得る事が出来ました。
  
まず、日誌の記帳から始まっての膨大な記録・書類の作成に、会員の中にはペンは鍬よりも重しで面倒がる人も
いましたが、組織発足当時からの理念を通す為には必要な事としました。

この事によって自分たちの取り組みを記録に残し、出来るだけオープンにして取引先・消費者に安全で美味しい
農産物を安心して買ってもらいたいと考えています。 

圃場検査
            
     
     有機のほ場     
   
Copyright (C) 2009 THYOYUKEN. All Rights Reserved.